SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

第2回UFOCaptureソフト等利用報告会について(お知らせ)
ページ移動 1, 2  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> なんでも談話室 (Etc)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2695
所在地: 大阪府

記事日時: Tue Nov 07, 2006 7:22 pm    記事の件名: 第2回UFOCaptureソフト等利用報告会について(お知らせ) 引用付きで返信

第2回UFOCaptureソフト等利用報告会について(お知らせ・第1報)

開催日 2007年1月27日(土)10時〜17時
場 所 互助会館なにわ
     東京都新宿区市ケ谷加賀町2-5-5
     TEL 03−3266−1900
     JR中央線「市ヶ谷駅」下車徒歩15分
     地図は後日、発表します。
定員  20名(先着順)
     定員に達しましたら締め切ります。
参加費 無料
発表者は、原則、発表資料を20部(参加者人数分・変動あり)持参のこと
発表は、原則UFOCaptureと関連ソフトを使った関連のものであること。
    液晶プロジェクターを準備します。

参加者には、自己紹介を兼ねて、現在の各自のようすを述べてください。
(今後の計画も)

世話役 (募集中)  上田昌良
     
参加申込み、
ここ(SonotaCo Net)へ次のことを書き込み返信をしてください。質問もここへ、

参加者氏名 (               )
発表     (する・しない)
宿泊     (宿泊予約を希望する 宿泊日 1月26日(金)、27日(土) ・希望しない)
        互助会館なにわ
        で宿泊予約を世話役でします。1泊朝食付きで6,825円程度
        ツイン(2人利用)で、1人あたり5,775円程度
        ご自分で直接宿泊予約も可能です。


第1回目と同じ会場で開催します。興味のある方の参加をお待ちしています。

以上の案内は、皆さん方で自由に転載してPRしてください。転載の場合には、
ここへ返信をすることでのみ申し込みができることをお伝えください。
    
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 11459
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Tue Nov 07, 2006 8:31 pm    記事の件名: Re: 第2回UFOCaptureソフト等利用報告会について 引用付きで返信

参加者氏名 (SonotaCo)
発表     (する)
宿泊     (希望しない)

開催嬉しいです。もちろん参加させて頂きます。
UFOAnalyzerV2をお持ちし、操作説明をしたいと思っています。
V0 より相当機能が増えたので、是非実演したく思っています。
UMA突発でここ10日間ほど開発が停滞してしまいましたが、明日からまた頑張ります。
また皆さんとお会できるのが楽しみです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
さぎたりうす



登録日: 2004.08.09
記事: 3669
所在地: 大阪府大阪市東淀川区

記事日時: Tue Nov 07, 2006 11:13 pm    記事の件名: 参加します 引用付きで返信

参加者氏名 (植原 敏)
発表     (する)
宿泊     (希望する・27日)

当日のお手伝いくらいならできます。
発表はおおぐま群でもいいですが、SonotaCoネットワークの皆さんには耳にタコの話になってしまうかもしれないので、別のネタにするかもしれません。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
しゃあ



登録日: 2004.08.09
記事: 546
所在地: 山口県宇部市

記事日時: Wed Nov 08, 2006 8:56 pm    記事の件名: 参加します 引用付きで返信

参加者氏名 (宮崎慶一郎)
発表     (観測状況紹介PPT)
宿泊     (希望する・26夜、27夜)

前回の雪で懲りたので前泊します。

今度は設営を手伝えますよー。


最終編集者 しゃあ [ Mon Jan 15, 2007 7:47 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3954
所在地: 埼玉県

記事日時: Sun Dec 17, 2006 9:40 pm    記事の件名: 参加します。 引用付きで返信

今回も参加させていただきます。当日の発表は、まだ未定です。準備が出来たらしたいと思いますが??。UFOAnalyzerV2等の発表、また皆さんとお会できるのを楽しみにしています。

参加者氏名 (関口 孝志)
発表     (未定 できたらする?)
宿泊     (希望しない)
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2695
所在地: 大阪府

記事日時: Mon Dec 18, 2006 10:49 pm    記事の件名: Re:第2回UFOCaptureソフト等利用報告会 参加申し込み 引用付きで返信

第2回UFOCaptureソフト等利用報告会の参加申し込み
SonotaCo, 植原、宮崎、関口、さんらの申込みありがとうございます。

岡本貞夫さんからも参加申し込みがありました。

UFOCapture関連ソフトって、ほんとうにすばらしいソフトだとおもいます。
この一点に絞って集まるのも価値あることだと思います。

が、私は、これらのソフトの進化についていけず、UFOCaptur Proで止まって
います、、、今夜、UFOCa V2を動かしています。前回は、流星をキャプチャー
できませんでした。今夜もレンズの前に手など通過させてもキャプチャー
しません。Proの方では、キャプチャーしますが、このような失敗談の報告
もいいかもしれません、、

興味ある方の参加申し込みをお待ちしています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
METROkochi



登録日: 2005.01.13
記事: 40
所在地: 高知県香美市土佐山田町

記事日時: Thu Dec 21, 2006 12:03 am    記事の件名: 参加します。 引用付きで返信

なかなかチェックする余力がなく、こちらの掲示板ではご無沙汰しております。
報告会は今回も参加したいと思います。

参加者氏名 (山本 真行)
発表     (する)
宿泊     (宿泊予約を希望する 宿泊日 1月27日(土))

高校生グループによるスプライト観測網ですが、実はこの秋に科学技術振興
機構(JST)より話があり、JSTが支援をしている全国の高校(スーパーサイ
エンスハイスクール:SSH)の中からコンソーシアムを結成して同時観測を
行なって科学成果を狙うプロジェクトが立ち上がりました。12月25日(月)〜
26日(火)に、高知工科大学と高知小津高校で「SSHコンソーシアム高知」
の研究会を開催し、スタートを切る予定です。その話をすることになると
思います。14校が参加し、信州〜薩摩までの観測網ができる予定です。
1月末であればちょうど1ヶ月後ですので成果はあるかどうかわかりません。
V2については実は私もまだこれから勉強するところです。

宜しくお願いします。

_________________
M.-Y. Yamamoto, Kochi University of Technology.
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
Nakai



登録日: 2006.11.11
記事: 974
所在地: Saitama City, Saitama

記事日時: Thu Dec 21, 2006 11:14 pm    記事の件名: 当日まで参加できるかどうか未定です 引用付きで返信

できれば参加したいのですが、仕事関連で当日まで参加できるかどうか未定です。
というのは、たまたま1月25日26日と海外からのゲストを迎え、私がホストなのでトラブルがあれば27日も対処しないといけない可能性があります。なにもなければいいのですが。

参加者 Nakai
発表 なし。
宿泊 希望しない。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2695
所在地: 大阪府

記事日時: Fri Jan 12, 2007 9:31 pm    記事の件名: Re:第2回UFOCaptureソフト等利用報告会 会場地図 引用付きで返信

第2回UFOCaptureソフト等利用報告会 参加申し込みが、
橋本岳真さんよりありました。

発表ありです。宿泊なし。

Nakaiさん、ご都合がつき参加される場合には、ぜひ発表や報告を
お願いします。
参加申し込みされている方で発表なしとの申し出の方も、簡単な
報告、発表をしてください。たっぷり時間がありますので、

私は、26日(金)から宿泊することにします。
岡本貞夫さん、前泊(26日)はどうされますか、

会場の地図を添付します。



MAP.JPG
 説明:
会場へ、タクシーで行かれる場合は、
「市ヶ谷の大日本印刷黒ビル通り」の互助会館なにわと指示してください。
あまり有名でない会場の施設です。
 ファイルサイズ:  63.67 KB
 閲覧数:  18180 回

MAP.JPG


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
METRO-Tokyo



登録日: 2005.11.18
記事: 5
所在地: 東京都杉並区

記事日時: Fri Jan 12, 2007 10:41 pm    記事の件名: 26日のみ参加いたします 引用付きで返信

昨年のUFOCapture講習会以来の書き込みです。掲示板の使い方を忘れてしまいましたが、書き込みできればOKなのでしょう。

参加者氏名 (戸田雅之)
発表     (しない)
宿泊     (宿泊予約を希望しない)26日のみの参加です。

以上になります。よろしくお願いいたします。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
avell



登録日: 2006.10.17
記事: 37
所在地: 千葉県船橋市

記事日時: Fri Jan 12, 2007 10:55 pm    記事の件名: 引用付きで返信

参加者氏名 ( 阿部 新助      )
発表     (する)
宿泊     (宿泊予約を希望する 宿泊日 1月27日(土))
        互助会館なにわ
        で宿泊予約を世話役でします。1泊朝食付きで6,825円程度
        ツイン(2人利用)で、1人あたり5,775円程度
        ご自分で直接宿泊予約も可能です。

昨年の「しし座流星群」から、京大の中村卓司先生の協力で信楽MUレーダ観測所に
Watec2台を設置して、UFOCaptureで流星の撮像と分光を開始しました。
上田さんや岡本さんと協定を組んでおりますので、今後データを照らし合わせていき、
観測&解析をルーチン化したいと思います。現在、UFOCapture用の広視野I.I.システムを
製作中です。早春には稼働開始の予定です。
近況報告以外の発表は、2006年3月29日の「Earth-grazing fireball」について報告する
予定です。昨年までに解析したデータに朝霞高校などのデータを新たに加えて再解析した
最終結果です。よろしくお願いいたします。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
Nakai



登録日: 2006.11.11
記事: 974
所在地: Saitama City, Saitama

記事日時: Sat Jan 13, 2007 8:02 am    記事の件名: 発表 引用付きで返信

>参加者には、自己紹介を兼ねて、現在の各自のようすを述べてください。
>(今後の計画も)

>Nakaiさん、ご都合がつき参加される場合には、ぜひ発表や報告を
>お願いします。
>参加申し込みされている方で発表なしとの申し出の方も、簡単な
>報告、発表をしてください。たっぷり時間がありますので、

上田さん、了解しました。流星研究はまだほんとに素人なので、自己紹介および現状その他について、参加可能な場合ご報告いたします。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 11459
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sat Jan 13, 2007 12:01 pm    記事の件名: 引用付きで返信

中身の濃い会合になりそうですね。
私が発表できることを書いておきます。

UFOAnalyzerV2
・概要の説明
・最も簡単な使い方(クイックスタート)
・目的別の使い方の説明
・・過去のクリップの一括再分析
・・特定クリップのできるだけ正確な分析
・・同時観測における視野調整
・・スプライトの発生位置推定
・・蓄積データの整理とデータベースとしての利用

技術の話
・輻射点を仮定しない単点観測における輻射点計算方式

この他、リクエストがあれば対応できます。
事前に伝えていただければ準備します。
例えば、
・新輻射点カタログの詳細
・V2における誤差測定の詳細
・角速度測定方法の詳細
・等級測定方法の詳細
・大円上輻射点移動計算/Qua考察
・今後の可能性

みなさんのご希望にあわせて、時間等は調整します。

UFOAnalyzerV2はこれまでの私のソフトの中で最も多機能で、マニュアルではなかなわかりにくいかもしれません。
実演を見ていただければ簡単だと思っていただけると思います。
実演の機会は今回だけだろうと思うので、なるべく多くの方に見て頂きたいと思っています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
masuzawa



登録日: 2005.04.09
記事: 3254
所在地: SHIOJIRI

記事日時: Sat Jan 13, 2007 10:27 pm    記事の件名: 引用付きで返信

参加者氏名 (masuzawa)
発表      (しない)
宿泊      (希望する 27日)

去年は時間がなく最後まで出られませんでしたが、今年は宿泊の予定です。
発表とまではいきませんが、簡単な自己紹介程度を用意します。
皆さんとさんとお会できるのが楽しみです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2695
所在地: 大阪府

記事日時: Tue Jan 16, 2007 7:26 pm    記事の件名: Re:第2回UFOCaptureソフト等利用報告会 参加者 引用付きで返信

第2回UFOCaptureソフト等利用報告会 参加申込者は、次のとおりです。
もし、申し込んだのにもれている方がおられましたら、誠に申しわけありませんが
メールください。

参加申し込み者名簿

上田昌良、26日(金)27日(土)2泊、2人部屋
岡本貞夫、26日(金)27日(土)2泊、2人部屋
宮崎慶一郎、26日(金)27日(土)2泊、1人部屋
植原敏、、27日(土)1泊、2人部屋
山本真行、27日(土)1泊、2人部屋
阿部新助、27日(土)1泊、2人部屋
masuzawa、27日(土)宿泊なし
戸田雅之、27日(土)、宿泊なし
SonotaCo、宿泊なし
橋本岳真、宿泊なし
西山峰雄、宿泊なし
関口孝志、宿泊なし
Nakai、、宿泊なし
13名

宿泊は、2人部屋しかありませんでした。(シングルは1部屋ありましたが)
宿泊をご希望の方はもうおられませんか、宿泊施設の「なにわ」の部屋の
あきが残りわずかだそうです。宿泊希望者は、お急ぎください。

開催日がせまってきました、お会いできること、発表・報告がきけることを
楽しみにしております。


最終編集者 上田昌良 [ Wed Jan 17, 2007 8:03 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> なんでも談話室 (Etc) All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 1, 2  次へ
Page 1 of 2

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.