SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

仮称βエリダヌス群は、δエリダヌス群?&東京−宮崎で同時

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sat Nov 05, 2005 10:15 pm    記事の件名: 仮称βエリダヌス群は、δエリダヌス群?&東京−宮崎で同時 引用付きで返信

SonotaCo氏のおうし群の軌道の中の一つ(おうし南群の軌道)http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=654&sid=eacf5879584beae6794cfe778c20514dが、重野氏と塩井氏の流星群カタログの仮称βエリダヌス群と判定されました。IMOのδエリダヌス群と思われます。やや赤緯がずれていますが同一群と思われます。また、私の11月3/4日のTV観測からも3個のこの群と思われる流星から輻射点を求めてみました。11月10日から1月10日までの活動しているようですが、11月1日から輻射点移動を計算して同定しました。

<一番南の輻射点の流星群は、仮称βエリダヌス群です。輻射点がやや南にあったので気になり同定してみました。ぴったりです。活動期間は、11月9日頃からですが、この時期から活動を始めていることが分かります。 >
βEri 11/02 51.8 -1.5 31 5.7 0.93 0.45 100 38 23
     11/02 51.2 -1.8 29. 2 3.4 0.9 0.5 99. 39 21

 これらから、βエリダヌス群の輻射点データを以下にしてはどうでしょう。
M_bEr 30 10 30 12 30 10 216.0 50.5 -1.0 0.65 -0.2 28.0 3.0 5.0 Beta-Eridanids



U20051103bErirp.GIF
 説明:
11月3/4日のトレイルマップ
 ファイルサイズ:  10.36 KB
 閲覧数:  13808 回

U20051103bErirp.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sat Nov 05, 2005 11:12 pm    記事の件名: 東京都−宮崎県で同時になっていました。 引用付きで返信

なんと、11月1日の3時38分42秒の−0.5等の流星が東京都−宮崎県で同時になっていました。しかも、βエリダヌス群です。初めは気づかなかったのですが、前田氏が20秒程度時刻のずれがあると書いていたので、ずらしていったら29秒差がありました。同時を発見できました。なんと、すごいことに。


U20051104miyagi-totyo.GIF
 説明:
グランドマップ
 ファイルサイズ:  37.4 KB
 閲覧数:  13787 回

U20051104miyagi-totyo.GIF



U20051101Eri-T-M-rp.GIF
 説明:
11月1日3時38分の東京都と宮崎県での同時流星
 ファイルサイズ:  9.47 KB
 閲覧数:  13784 回

U20051101Eri-T-M-rp.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sat Nov 05, 2005 11:28 pm    記事の件名: 3つの同時流星による輻射点 引用付きで返信

今までに3つの同時流星がありますので輻射点分布をトレイルマップで示します。


U20051104BERi-rp.GIF
 説明:
3つの同時流星による輻射点
 ファイルサイズ:  10.45 KB
 閲覧数:  13777 回

U20051104BERi-rp.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10591
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sun Nov 06, 2005 10:28 am    記事の件名: M_bEr 引用付きで返信

>これらから、βエリダヌス群の輻射点データを以下にしてはどうでしょう。
>M_bEr 30 10 30 12 30 10 216.0 50.5 -1.0 0.65 -0.2 28.0 3.0 5.0 Beta-Eridanids

素晴らしい、なんとか成果としてまとめたいですね。

この案について検討してみました。
まず、このデータで図を描いてみました。(勘違いがないかちょっと心配ですが...)
気になる点は以下です。
1)方針として dEr と bEr を別物とするか まとめるか どちらでしょうか。
2)日付範囲は12/30日までと広くするとすると、この日々移動量でよいでしょうか。
3)β星(76.95 -5.08 )や δ星(55.8,-9.77)は結構離れているように思いますが、名前はこれで良いでしょうか。

第一感ですが、以下のように思います。
1)集中が良いのに、かなり離れているので、IMOのdErとは別ものとしてM_bErを設定するのに賛成です。
2)日々移動量は、もうすこし日付が離れたデータが出てきてからきめても良いかなと思います。
3)もうすこし近い恒星もありそうに思います。

どうでしょうか
------
宮崎と同時!! .... 全然気がつきませんでした。凄いことですね。



bEr.gif
 説明:
M_bEr ?
 ファイルサイズ:  9.17 KB
 閲覧数:  13724 回

bEr.gif


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10591
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sun Nov 06, 2005 11:13 am    記事の件名: 仮称βEri の静止画/動画 引用付きで返信

折角ですので、仮称βEri 群 記録しておきます。
多数の方と同時になった 11/2 050857 と
宮崎の前田さんと同時になった 11/1 033858 です
----
しゃあさんと前田さんの同時流星も調べてみる価値があるようです



M20051102_050857_TK1_S2P.jpg
 説明:
東京北 6mm スッとながれる流星ですね
 ファイルサイズ:  15.65 KB
 閲覧数:  13713 回

M20051102_050857_TK1_S2P.jpg



M20051101_033858_TK1_S6P.jpg
 説明:
東京西 6mm これだけ低空だと大気差の影響で測定には誤差がでていると思います
 ファイルサイズ:  37.14 KB
 閲覧数:  13713 回

M20051101_033858_TK1_S6P.jpg



M20051102_050857_TK1_S2.wmv
 説明:
東京北の動画です。

ダウンロード
 ファイル名:  M20051102_050857_TK1_S2.wmv
 ファイルサイズ:  439.71 KB
 ダウンロード回数:  538 回


M20051101_033858_TK1_S6.wmv
 説明:
宮崎の前田さんと同時になった動画です。

ダウンロード
 ファイル名:  M20051101_033858_TK1_S6.wmv
 ファイルサイズ:  457.23 KB
 ダウンロード回数:  566 回



最終編集者 SonotaCo [ Sun Nov 06, 2005 1:24 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sun Nov 06, 2005 11:52 am    記事の件名: 画像ありがとうございました。確実ですね。 引用付きで返信

SonotaCo氏の画像を見て確実に同時と分かりますね。流星から各観測者までは、SonotaCo氏側は、310km近く。前田氏側は、640km離れていますので、精度は、グランドマップを見て分かるとおり経路がやや離れていますね。これが長経路火球ならば、精度が上がると思います。輻射点がやや高いのもそのせいだと思います。それにしても、よりによってβエリダヌス群というところがおもしろいですね。また、輻射点移動の方ですが、βエリダヌス群は、12月5日頃が極大です。73 −7 28kmです。IMOの方は、速度と輻射点移動がありませんね。11月18日には、63 −4付近ですので、3度の範囲内に収まっていますので、たぶん同群だと思います。βエリダヌス群も4個の流星からの軌道推定なのでこの誤差は、解消できそうですが。IMOの軌道が分かれば解決できますが。どなたか軌道分かりますか?もう少し、長い期間で観測結果が出ると分かりそうですね。

M_bEr 30 10 30 12 30 10 216.0 50.5 -1.0 0.65 -0.2 28.0 3.0 5.0 Beta-Eridanids
M_bEr 30 10 30 12 30 10 216.0 50.5 -2.0 0.65 -0.2 28.0 3.0 5.0 Beta-Eridanids
輻射点の赤緯を−2とすればぴったりかもしれません。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10591
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sun Nov 06, 2005 1:01 pm    記事の件名: 12月に極大データがあるんですね 引用付きで返信

了解しました。
M_bEr 30 10 30 12 30 10 216.0 50.5 -2.0 0.65 -0.2 28.0 3.0 5.0 Beta-Eridanids (追加)
M_dEr 1 11 29 11 18 11 235.7 58.0 -9.0 0.0 0.0 0.0 3.0 5.0 Delta-Eridanids(念のため修正して残す)
で様子をみたいと思います。

それにしても、こんな低仰角、東京でよく撮れたと思います。S6が思いの他活躍して嬉しいです。
毎日毎日、いろんなことが起こりますね。スゴ過ぎて身がもちません。 Surprised


--------
すみません、以前ここに掲載した "最新の(つもりの)輻射点リスト" は行の順番が変化していて問題を起こすことがわかり、削除しました。
後方の書き込みにあるものをお使い下さい。


最終編集者 SonotaCo [ Sat Nov 12, 2005 9:02 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sun Nov 06, 2005 6:33 pm    記事の件名: 11月5/6にも1個同時がありました。 引用付きで返信

11月5/6にも1個同時がありました。ぷる氏のデータがあがってきましたのでまた、1個発見しました。全てSonotaCo氏との同時です。今後も要注意です。グランドマップと軌道をアップします。流星群カタログにかつて得られた軌道は、11月9日から1月14日までで4個でしたから、同じになりました。今後も楽しみです。


U20051105BErigm.GIF
 説明:
グランドマップ
 ファイルサイズ:  32.07 KB
 閲覧数:  13650 回

U20051105BErigm.GIF



U20051105BEriorbit.GIF
 説明:
軌道図
 ファイルサイズ:  8.73 KB
 閲覧数:  13650 回

U20051105BEriorbit.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Sun Nov 06, 2005 9:58 pm    記事の件名: 今までのエリダヌス群と思われるもの 引用付きで返信

今までのエリダヌス群と思われるものを私のある軌道データから探してみました。全部で12個ありました。1990年〜92年、95年、98年に1個ずつ。1999年に2個。2004年にも4個ありました。これらと今年の4個を入れて輻射点分布をグラフにしました。一番下にあるものは、IMOのδエリダヌス群なのかもしれません。


BEriRp1990-2005.GIF
 説明:
輻射点分布図
 ファイルサイズ:  4.82 KB
 閲覧数:  13630 回

BEriRp1990-2005.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
前田



登録日: 2004.09.01
記事: 2043
所在地: Miyazai JAPAN (E131.4, N31.8)

記事日時: Tue Nov 08, 2005 2:09 am    記事の件名: すごい距離ですね。 引用付きで返信

前田です。
すごいですね。よく見つけたと思います。
こちらからの画像を載せます。明るめの流星ですが、
火球でも何でもないところがしぶいですね。
最大光度の所は視野外だったようです。

ただ、βEriの輻射点移動の図を見るととても一つの群だとは思えないのですが。
ただの散在をつないだだけとは何が違うのでしょうか。



M20051101_033842_MZ1_NPa.jpg
 説明:
レンズは6mmです。
 ファイルサイズ:  7.81 KB
 閲覧数:  13574 回

M20051101_033842_MZ1_NPa.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10591
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Tue Nov 08, 2005 8:59 am    記事の件名: M_bEr 引用付きで返信

M_bErは軌道も揃っているので、UFOARadiantに加えました。
ただ、M_dErを削除すべきかどうかはまだ迷っています。
M_nTa, M_sTa, M_Tau,M_bEr,M_dErが皆近いので、串刺し関係になることも多く、単独観測では扱いが少し難しいです。
11/7-8もM_bEr/dErはかなり流れていました。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3497
所在地: 埼玉県

記事日時: Tue Nov 08, 2005 7:15 pm    記事の件名: 7/8日にも観測されていますが? 引用付きで返信

SonotaCo氏の言っておられるように、おうし群とエリダヌス群が串刺し状態です。6個のうち、3個は、おうし群と判断されています。しかし、交差角が小さいので何とも言えないです。ともに、単点エリダヌス群と判定されていますが、今のところは何とも言えません。増澤氏やぷる氏のデータが欲しいところです。δエリダヌス群も残しておいた方がいいと思います。ちがい分かりやすいので、SonotaCo氏と埼玉N氏とで1個、δエリダヌス群と判定されているものは、5度程度離れています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
前田



登録日: 2004.09.01
記事: 2043
所在地: Miyazai JAPAN (E131.4, N31.8)

記事日時: Fri Nov 11, 2005 11:18 pm    記事の件名: IMOのリストのおうし群 引用付きで返信

前田です。UFOCaptureに採用されているおうし群のM_Tauは、単に
南群と北群の平均位置を全おうしとして決めた位置のように思われます。
私はこの群はリストからはずしていています。このような南北に分かれている群を
平均化した群はこのリストには他にもいくつかあります。

このリストは個人の判断で取捨選択しないと行けない、難しいリストだと
感じています。

ところで、RadiantA.txtは今でも、行番号と群がリンクされた形で運用されて
いるのでしょうか。自分でかなり手を加えて使っているのですが、新しい群を
増やしましょうと言われると、何行目に入れてもよいのでしょうか。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10591
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sat Nov 12, 2005 9:20 am    記事の件名: 引用付きで返信

Quote:
私はこの群はリストからはずしていています。このような南北に分かれている群を
平均化した群はこのリストには他にもいくつかあります。

実は、いばらの道に歩みだそうとしています。
これまでは、唯一、輻射点移動量まで含まれているIMOが作成したリストに準拠してきたわけです。
ところが、これには日本の多くの方の意見と異なる部分が多くあります。
人によってもまとめ方が異なるのが現状のようで、皆が納得するリストは存在しないようです。さらに、このリストが実際の観測上も大きな問題が色々あることが判ってきました。しかし、放置しておいても、進まないだけです。となると、これは改良せざるを得ないわけで、観測ベースで問題点が明らかになった時点で1つずつ修正をしていこうと思い立ちました。これは必ずしも私の得意な所ではなく、終わりのなさそうな作業ですが、皆さんのご意見をもとに進めていきたいと思います。
なにとぞよろしくお願いします > 皆様
Quote:
ところで、RadiantA.txtは今でも、行番号と群がリンクされた形で運用されて
いるのでしょうか。自分でかなり手を加えて使っているのですが、新しい群を
増やしましょうと言われると、何行目に入れてもよいのでしょうか。

すみません、まだ行の順番に依存している所がありました。
M_Tauは不用意に削除してしまいました。削除するのはerrを0にし、追加するのは最後に追加しないと、再分析せずにレホートを再出力したりすると群名が混乱します。

最新のUFOARadiant.txtを再掲載します。これはV0.68互換です。
M_Tauを削除したリストを使ってしまった方は戻してください。この間のCSVのレポートを再出力する際は再分析してください。
-----
すみません、これも問題がありました。
近々、UFOAを改版するので、それをご利用下さい。
ダウンロードしてしまった方はファイルの最後の空白を削除してください。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors) All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.