SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

2020年8月3日0時5分34秒のー5等のペルセウス群の火球のスペクトル

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Aug 03, 2020 2:10 pm    記事の件名: 2020年8月3日0時5分34秒のー5等のペルセウス群の火球のスペクトル 引用付きで返信

8月3日0時5分34秒にー5等のペルセウス群の火球のスペクトルが撮影できました。本体は、12mmのカメラに発光点側だけです。なお、この火球のロングエコーが各地で観測されています。大垣市のデータ。
https://hro-ogaki.org/hro/hro_main.html。杉本さんのHP。ここから各地のデータがリンクしています。http://www5f.biglobe.ne.jp/~hro/Live/index.htm。流星に近い観測者ほど鮮明な画像になっています。杉本さんの所では、淡くなっています。これは、観測場所でのエコーの変化の様子がよく分かりますね。



M20200803_000535_jpSaitama1_w6P.jpg
 説明:
WatecNeptune100+CBCレンズ 6mm 600本グレーティング(透過型ブレーズド格子)
 ファイルサイズ:  20.08 KB
 閲覧数:  1090 回

M20200803_000535_jpSaitama1_w6P.jpg



B20200803_000534TMAP.gif
 説明:
輻射点
 ファイルサイズ:  12.41 KB
 閲覧数:  1086 回

B20200803_000534TMAP.gif



B20200803_000534GMAP.gif
 説明:
グランドマップ
 ファイルサイズ:  163.79 KB
 閲覧数:  1086 回

B20200803_000534GMAP.gif



B20200803_000534OMAP.gif
 説明:
軌道図
 ファイルサイズ:  12.47 KB
 閲覧数:  1086 回

B20200803_000534OMAP.gif



M20200803_000534_jpSaitama1_S1P.jpg
 説明:
本体です。
 ファイルサイズ:  19.59 KB
 閲覧数:  1082 回

M20200803_000534_jpSaitama1_S1P.jpg




最終編集者 ts007 [ Mon Aug 03, 2020 6:45 pm ], 編集回数 2 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10583
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Mon Aug 03, 2020 3:12 pm    記事の件名: Re: 2020年8月3日0時5分34秒のー5等のペルセウス群の火球のスペクトル 引用付きで返信

Tokyo8の静止画動画です。
梅雨明けから復活した GigE の HD 30p です。(画面のスーパーインポーズの解像度とフレームレートは間違っています)
何故か、同一視野のα7s の4Kはトリガが掛かりませんでした。



M20200803_000535_TK8_P7Ps.jpg
 説明:
HD->960x540縮小ピークホールド
 ファイルサイズ:  111.47 KB
 閲覧数:  1069 回

M20200803_000535_TK8_P7Ps.jpg



M20200803_000535_TK8_P7.mp4
 説明:
動画です

ダウンロード
 ファイル名:  M20200803_000535_TK8_P7.mp4
 ファイルサイズ:  26.85 MB
 ダウンロード回数:  37 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Aug 03, 2020 6:43 pm    記事の件名: 大垣市のロングエコー 引用付きで返信

大垣市のロングエコーです。データの許可を得ましたので公開します。


2008030000大垣.png
 説明:
大垣市のロングエコー
 ファイルサイズ:  67.96 KB
 閲覧数:  1026 回

2008030000大垣.png


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
藤原康徳



登録日: 2004.08.10
記事: 1192
所在地: 大阪市淀川区

記事日時: Tue Aug 04, 2020 12:37 am    記事の件名: Nara03 引用付きで返信

奈良県宇陀市(Nara03)からの画像です。

DMK33GX290e・4mm F1.2 FHD 30pは、ちょうど雲の隙間に全経路写りました。
α7s・35mmF1.4・300本/mmグレーティング(FHD 60p)は、スペクトルの分散方向が悪いです。



M20200803_000534_JPNara03_GiP.jpg
 説明:
DMK33GX290e 4mm F1.2
UFOCaptureHD2 FHD 30p
ピークホールド(960 x 540)
 ファイルサイズ:  143.75 KB
 閲覧数:  983 回

M20200803_000534_JPNara03_GiP.jpg



M20200803_000534_JPNARA03_spP.jpg
 説明:
α7s・35mmF1.4・300本/mmグレーティング
UFOCaptureHD2 FHD 60p
ピークホールド画像(960 x 540)
 ファイルサイズ:  72.69 KB
 閲覧数:  983 回

M20200803_000534_JPNARA03_spP.jpg



M20200803_000534.mp4
 説明:
DMK33GX290e 4mm F1.2
UFOCaptureHD2 FHD 30p
動画

ダウンロード
 ファイル名:  M20200803_000534.mp4
 ファイルサイズ:  2.08 MB
 ダウンロード回数:  29 回


M20200803_000534_sp.mp4
 説明:
α7s・35mmF1.4・300本/mmグレーティング
UFOCaptureHD2 FHD 60p
動画

ダウンロード
 ファイル名:  M20200803_000534_sp.mp4
 ファイルサイズ:  2.03 MB
 ダウンロード回数:  29 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 1078
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Tue Aug 04, 2020 11:09 am    記事の件名: Tokyo2 (東京都杉並区)からの映像です。 引用付きで返信

Tokyo2 (東京都杉並区)からの映像です。

Panasonic DC-GH5s(改造)+ Nokton25mmF0.95 での 4K60P の映像です。
動画で見るときれいな尾を引いているのがわかります。
ITO

PS. 今月から「隔日で在宅勤務」の勤務体勢に逆戻りしました。



M20200803_000535_TK2_G2P_960.jpg
 説明:
20200803 00:05:35 流星
Panasonic DC-GH5s(改造品)+ Nokton25mmF0.95 を使用し 4K60P でキャプチャーしました。
4K →960x540p に縮小してあります。
 ファイルサイズ:  79.73 KB
 閲覧数:  922 回

M20200803_000535_TK2_G2P_960.jpg



M20200803_000535_x10_02.mp4
 説明:
20200803 00:05:35 流星 動画(10倍スローモーション) 
Panasonic DC-GH5s(改造品)+ Nokton25mmF0.95 を使用し 4K60P でキャプチャー。
4K6P ですのでサイズにご留意ください(容量約 43MB)

ダウンロード
 ファイル名:  M20200803_000535_x10_02.mp4
 ファイルサイズ:  42.35 MB
 ダウンロード回数:  26 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Tue Aug 04, 2020 1:38 pm    記事の件名: 電波観測者の12点での画像 引用付きで返信

電波観測者の12点での画像の掲載許可をもらいましのたで公開させていただきます。
大体の強度別でロングエコーの強度のものから淡いものまで捉えられています。



20200803_000534echoall.png
 説明:
電波観測者の12点での画像
 ファイルサイズ:  225.79 KB
 閲覧数:  895 回

20200803_000534echoall.png


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Tue Aug 04, 2020 4:35 pm    記事の件名: 観測地図と画像等を入れました。 引用付きで返信

電波観測地図と画像等を入れました。火球の西側で特に強く受信されているのがわかります。スペクトルのNa の右となりは、NでなくSiです。訂正します。8月9日。


2008030000地図.png
 説明:
電波観測地図と画像等
 ファイルサイズ:  366.49 KB
 閲覧数:  862 回

2008030000地図.png




最終編集者 ts007 [ Sun Aug 09, 2020 2:07 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Sun Aug 09, 2020 1:48 pm    記事の件名: スペクトル解析結果です。 引用付きで返信

私と藤原氏のスペクトルの解析結果です。私の方は、短波長側が特に月明りの影響があります。藤原さんのは、分散へ方向が悪く薄雲もありー1次の1コマで解析してみました。感度補正は、ともにしていません。成分は、どちらも良く一致しました。強度は、参考程度にしてください。NormalかFe Poorになると思います。Rspec に3D表示があったので遊んでみました。


20200803_000534Per-5spec.png
 説明:
私のスペクトルの解析結果
 ファイルサイズ:  58.19 KB
 閲覧数:  639 回

20200803_000534Per-5spec.png



20200803_000534Per-5spec藤原.png
 説明:
藤原氏のスペクトルの解析結果
 ファイルサイズ:  61.6 KB
 閲覧数:  639 回

20200803_000534Per-5spec藤原.png




最終編集者 ts007 [ Mon Aug 10, 2020 5:21 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
藤原康徳



登録日: 2004.08.10
記事: 1192
所在地: 大阪市淀川区

記事日時: Mon Aug 10, 2020 3:43 pm    記事の件名: 引用付きで返信

ts007さん

スペクトルを解析していただいてありがとうございます。

私のほうは、情けないことにパワー不足でスペクトル解析まで手が回りません。今回、解析していただいて喜んでいます。

ここんところ天気は今一つですが、カメラは毎日動かしています。

藤原康徳
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 3483
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Aug 10, 2020 5:33 pm    記事の件名: 条件が良くないのもありますが比較できてよかったです。 引用付きで返信

藤原さん。スペクトル画像がともに撮影できたので感度補正なしで比べてみました。前にも永井さんと同時に撮影できた時も比較しました。やはり感度補正はできませんでしたが、カメラによって見た目が違います。今回藤原さんのはFHDなのでFeがよく出ているのと1コマなので2倍近く差が出ました。でも、動画をアップしていただいたのでコマ送りで解析できそうなところが見られ解析できました。三角図では、15%程度の差が出ましたが空やカメラの条件や測定範囲で仕方ないかと思います。私も白黒とカラーで同一流星を測定して大体同じ時と結構差が出る時がありました。視野のどこかや1次かー1次やー2次等でも変わります。成分は、良く一致していました。藤原さんのは、改造カメラなので今回は、よかったです。色々な条件で比べておくとこれからの解析の参考になると思い勝手に解析しました。ボケ防止のためRSpecも色々と見つけてやっています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
前田



登録日: 2004.09.01
記事: 2038
所在地: Miyazai JAPAN (E131.4, N31.8)

記事日時: Mon Aug 10, 2020 9:26 pm    記事の件名: 引用付きで返信

前田です。

ts007さんの解析面白いですね。
同一流星のエコーの波形の違い、これだけ集まったのを見るのは、初めてです。
さすがインターネットの時代ですね。
この先、これをどう解析すると面白い結果が出るのかは、電波観測者の腕の見せ所ですね。

同じ流星のスペクトルの比較も興味深いです。飽和していないところを使ったんですね。
グレーティングは、1次と-1次では、感度の分布が違うので、別の補正曲線を使わないといけません。
さすがペルセで、640nmあたりのSiが強いのも、私のカメラでは写らないので、興味深いです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors) All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.