SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

ほうおう座流星群の活動の有無をチェックしてください

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2515
所在地: 大阪府

記事日時: Sun Dec 03, 2006 10:55 am    記事の件名: ほうおう座流星群の活動の有無をチェックしてください 引用付きで返信

2006年12月1〜2日に国立天文台で
「ほうおう座流星群大出現50周年記念シンポジウム」
・第3回始原天体研究会」がありそれに参加してきました。

運良く同流星群の出現時期であった日がやってます。
ほうおう座流星群の活動の有無を確認してみましょう。

この群は、1956年12月5日に明るい火球を含めた
突発出現がインド洋上の南極観測船宗谷にて、
中村純二氏(東大名誉教授)他多くの隊員が目撃しま
した。その後、明確な出現は報告されていません。

1956年当時にさかのぼった理論予報輻射点位置は、α4°δー42°
です(天文月報2006年11月P.633)。
これは、修正輻射点でもあります。12月4日大阪では、
19h20m JSTに南中になり、そのときの地平高度は、13.5°
になります。
さらに、Vg11km/s程度の速度ですから、視輻射点は、
α4°δー21°Vobs15.6km/s程度になります。こんなに浮き上がる
のでしょうか。
(かなりの概算計算です。)

今年、同流星群は、出現しないと思われますが、出現の有無を
チェックだけはしてみてください。とくに明るい火球、
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10503
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sun Dec 03, 2006 6:37 pm    記事の件名: Re: ほうおう座流星群の活動の有無をチェックしてください 引用付きで返信

あ、昨日は国立天文台のシンポジウムだったのですね。

以下の UFOARadinat.txt 用レコードを追加して、UFOOrbitでこのフォーラムにアップロードされたデータ調べてみました。
m_aPh 20 11 20 12 5 12 254.3 4.0 -42.0 0.0 0.0 15.6 3.0 5.0 Alpha Phoenicids 1956
(このレコードは速度は天頂引力作用後のVi (=Vo)、ra dec は修正輻射点を入れます)

結果、同時観測流星は2005、2006ともにヒットしませんでした。
Regroup 機能で、単点観測データを再分類してみると、
2005年の期間内12174観測、2006年の3905観測の中に 経路向誤差が5度以下の流星が5つずつ見つかりました。2006年のものは以下です。
1122_015937 Kanagawa1SE
1126_022634 Tokyo4
1130_003740 Nagano1_m3
1130_015505 Osaka01_02
1201_215104 Osaka01_02
(輻射点が低空つまり輻射点までの距離が長いので、経路方向誤差では随分バラバラに見えてしまいます。
天頂引力による輻射点の浮き上がりは時刻毎の天頂離角を考慮して計算されていますが、図には修正輻射点を表示するのでこれもバラバラに見える理由の1つになっているかもしれません。)
2005年、2006年はとても群活動と言えるレベルではないような気がします Sad
ちなみに、今度の大出現予報年は何年なのでしょうか?。



U20061202TM.png
 説明:
2006年
 ファイルサイズ:  19.8 KB
 閲覧数:  4442 回

U20061202TM.png



U20051220TM.png
 説明:
2005年
 ファイルサイズ:  19.36 KB
 閲覧数:  4442 回

U20051220TM.png


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
上田昌良



登録日: 2005.02.07
記事: 2515
所在地: 大阪府

記事日時: Sun Dec 03, 2006 7:22 pm    記事の件名: Re: ほうおう座流星群の活動の有無をチェックしてください 引用付きで返信

SonotaCoさん、ほうおう群の過去の調査ありがとうございました。

ほうおう群のダストテイル理論による出現予報では、
2008年と2014年に出るとのことです。
大出現とはならないようです。

もし、2006年は出なかったということでも、それは貴重な観測データ
となります、

この群の観測がなぜ重要なのかですが、母彗星はブランペイン(1819?)
彗星でダストを放出していたため、流星群が見られた。この彗星は、
2003WY25小惑星として発見されました。つまり、彗星活動が終わり、
小惑星になってしまったのです。それはいつなったのかを調べるのに、
ある年放出のダストテイルが地球にぶつかり流星群現象がみられたら、
その放出年は彗星であった、
もし、予報年に流星群現象がみられなかったら、その放出年には小惑星に
なってしまっていたということになります。

このことを流星群観測から、決定できれば、私は、たいへんおもしろいことと
思います。
ぜひ、ほうおう座流星群に注目をしていただきたく思います。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors) All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.